×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  コーヒー豆»  ラオス ハニー

ラオス ハニー

ラオス ハニー
適度な酸味とコク、甘い香り持つコーヒー。
ラオスのコーヒー産業は1900年の初頭のフランス植民地時代から始まります。しかしサビ病、霜害、度重なる内戦でコーヒー産業は風前の灯でした。内戦後、政府の政策でボラベン高原を中心にコーヒーの栽培が再開されていますが、80%がロブスタ種です。近年フェアトレードNGO団体の活動でアラビカ種への転換が進んでいます。
農園 ボラベン高原の生産者組合 フェアトレード
品種 ティピカ
 

豆の特徴

香り ★★★
苦味 ★★★
酸味 ★★★
コク ★★★

焙煎度合

ミディアム -
ハイ
シティ
フルシティ
フレンチ
イタリアン -

  • ラオス ハニー

  • 販売価格

    1,296円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 焙煎度合

  • 挽き方

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 内容量 200g(粉・豆)

関連商品